オススメ

育毛シャンプーは男のもの?

昨今のメディアに於ける育毛シャンプーの宣伝などを見る限り、どうしても「育毛シャンプーは男性向けの製品」的な印象を抱いてしまいがちです。
男性と女性は身体的な特徴が当然異なる為、育毛という共通する希望を叶える為のアイテムの1つの育毛シャンプーに関しても、無条件で同じ成分配合の製品を用いる事は出来ません。

シャンプーという製品に関しても当然、男女各々に適した成分配合が為され、異なる特徴が確認出来ます。
男性は女性と比較して汗かきの人や脂性の人の割合が多い為、男性用はそれだけ汚れを洗い落とす効能が強めに設定されています。
また男性と女性では抜け毛や薄毛の原因も異なっており、男性用には血行促進成分も含まれています。

更に男性用育毛シャンプーならではの大きな特徴として、男性ホルモンの分泌活動を抑制する効果が存在する事も見逃せません。
男性ホルモンが体内で過剰に作用する事が、結果男性の薄毛や抜け毛の大きな原因となる為、男性ホルモンを抑える事はこれらの症状の進行防止や予防上重要なのです。

対して女性用の育毛シャンプーの場合、頭皮周辺の保湿効果に重点を置いて製造されています。
女性の抜け毛や薄毛の大きな要因として、頭皮の乾燥が挙げられます。
乾燥肌を防ぐ事が結果、毛根や毛母細胞が健康的に活動する環境確保に繋がるのです。

また先に触れた汚れ落としの効果に関しては、男性用と比較すると幾分控え目で、髪や頭皮に過度な刺激を与えない成分構成となっています。
また女性用ならではの香りを髪や頭皮に与える成分も含有されており、使用後の仕上がり状態も男性用のそれらとは全く異なる個性を持たせてあります。
女性の髪ならではの「艶やかさ」「しなやかさ」が具現化出来るように配慮されているのです。

ここまでお話した通り、男性用と女性用、育毛シャンプーには大きな特徴と効能の違いが確認されます。
また予備知識として、例えば女性が自身の頭皮付近の男性ホルモンの分泌を抑えたいと考えるのであれば、敢えて男性用の育毛シャンプーを用いる事でその効果を得る事も可能です。
女性が男性用を、あるいは男性が女性用を用いたとしても、基本健康上害となる事はありません。

育毛シャンプーは男性向き限定の製品ではなく、男女各々、更には個人個人の症状に応じて色々なタイプが市販されている事を知っておきましょう。
その上で皆さん自身にベストマッチな製品を選択の上、中長期的に正しく使用を続ける事で、より確実な効能が体感出来る製品なのです。

このページの先頭へ